西方研究室について

西方研究室は、東京工業大学 工学院 電気電子系の研究室です。

大学院生は電気電子コース、旧専攻としての電気電子工学専攻および人間行動システム専攻の学生が所属しています。

研究分野としては、電磁波工学、特に環境電磁工学(EMC)を中心軸としています。具体的には、マイクロ波帯・ミリ波帯における誘電率や透磁率の測定法、生体EMC、伝導性雑音対策、電磁遮蔽、散乱波制御、波源推定などの研究をしています。また、音響・聴覚関係で、音源定位と音源分離の機械実現について研究しています。